町長からのメッセージ【令和3年10月25日】

公開日 2021年10月25日

更新日 2021年10月25日

 千葉県より町民の皆さまや事業者の皆さまへ出されていた協力要請が、本日10月25日から緩和され、「21時以降の不要不急の外出自粛」をはじめ、「飲食店等における営業時間短縮・酒類の提供及び人数の制限」等が解除されました。

 また、施設の開館制限も解除されたことから、本町の公共施設についても、引き続き感染対策にご協力をお願いしつつ、利用時間の短縮を解除しました。

 町民の皆さまには、これまで様々な制約の中での自粛生活にご協力をいただき、深く感謝を申し上げるとともに、日々感染のリスクを負いながらも、私たちの命と健康を守ってくださっている医療・福祉関係、全ての皆さまのご努力に敬意を申し上げます。

 本町のワクチン接種事業につきましても、現在では90パーセントの方々が2回接種を完了しました。町では、10月24日をもって「集団接種」を一旦終了しましたが、多古中央病院での「個別接種」は引き続き行っています。未接種の方には、積極的なワクチン接種へのご理解をお願いするとともに、国の3回目接種の方針に対し、円滑に実施していけるよう、しっかりと準備を進めてまいります。

 千葉県からの協力要請は緩和されますが、再び、感染拡大による不安や我慢を強いられる日々に逆戻りするわけにはいきません。

 今後も、多古町新型コロナウイルス感染症対策本部長である私を先頭に、全職員一丸となって、感染拡大防止対策に努めてまいります。

 町民の皆さまには、改めて、自分自身の命と家族の命、大切な人の命を守るため、感染症リスクを高める『3つの密』を避ける行動、手洗いの励行、咳エチケットの徹底など、基本的な感染症予防に努めていただくよう強くお願いいたします。

 

 

令和3年10月25日

多古町長 所   一 重