飲食店に対する千葉県感染拡大防止対策協力金について(3月22日以降の時間短縮分)

公開日 2021年03月19日

更新日 2021年03月19日

緊急事態宣言が3月21日に解除されることとなりましたが、千葉県では、3月22日から3月31日までの期間を段階的緩和期間として、飲食店への営業時間の短縮要請を継続します。(営業自粛時間は21時から翌朝5時までに変更)

これに伴い、要請にご協力いただいた飲食店に対し、協力金を支給されます。

協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日公開予定です。

詳しくは千葉県HPをご覧ください。

支給対象

原則として、令和3年3月22日から3月31日までの全期間、継続して要請にご協力いただいた県内全域の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

【要請内容】

・21時から翌朝5時までの営業自粛

・酒類の提供は11時から20時まで

・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底

支給額

1店舗あたり40万円(1日4万円)

※3月22日から営業時間短縮要請にご協力いただけなかった場合においても、3月25日までにご協力いただいた場合は、一律28万円が支給されます。

 

お問い合わせ

産業経済課
住所:〒289-2292 千葉県香取郡多古町多古584
TEL:0479-76-5404
FAX:0479-76-7144