持続化給付金に関するお知らせ(新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業等への支援)

公開日 2020年05月08日

更新日 2020年07月03日

 国では、新型コロナウイルスの感染拡大により、特に大きな影響を受けた事業者に対して、事業継続のため、事業全般に使える給付金を支給します。

【追記】6月29日より「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」「2020年新規創業者」の方が申請可能となります。給付金対象拡大[PDF:410KB]

給付額

中小法人 200万(上限)

個人事業主 100万(上限)

給付対象の主な要件

1.新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者

2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者

3.法人の場合は、

  ①資本金の額又は出資の総額が10億未満 又は、

  ②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下

  である事業者

申請方法

原則電子申請

※電子申請が困難な方のために「申請サポート会場」が開設されます。なお、新型コロナウイルス感染防止の観点から

完全事前予約制となっております。事前予約方法等については、「持続化給付金」事務局HPをご確認ください。

申請サポート会場 開催場所一覧[PDF:763KB]

制度の詳細・申請方法等についてはこちらをご覧ください。

経済産業省HP

「持続化給付金」事務局HP

持続化給付金に関するおしらせ[PDF:817KB]

お問い合わせ

産業経済課
住所:〒289-2292 千葉県香取郡多古町多古584
TEL:0479-76-5404
FAX:0479-76-7144

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード