【令和元年11月26日(火)から】台風15号からの一連の災害における被災住家(一部損壊)に対する支援の申請窓口を設置します

公開日 2019年11月25日

更新日 2019年11月25日

台風15号からの一連の災害における被災住家(一部損壊)に対する支援の申請窓口を設置します。申請に必要な書類をご確認のうえ、申請窓口までお越しください。

 

≪申請開始日≫

令和元年11月26日(火)から(土・日・祝日・年末年始を除く)

 ※ただし、12月15日、22日の日曜日は申請を受け付けます。

 

≪受付場所及び時刻≫

役場1階第2会議室 8時30分~12時、13時~16時  ※予約はできません。

 

≪支援内容≫

日常生活に最低限必要な部分の工事で、工事費が20万円(税込)以上のもの

 例:被災した住宅の屋根や外壁等

 

≪支援対象者≫

現に被災した住宅に居住している方で資力のない方

 ※住家の「り災証明書」をお持ちの方に限ります。

 

≪支援額≫

工事費の20%(最大50万円)

 

≪申請に必要な書類≫

別記第1号様式(住宅の応急修理申込書(一部損壊)兼多古町被災住宅修繕緊急支援事業費補助金交付申請書)[PDF:93KB]

別記第2号様式(資力に係る申告書)[PDF:57.4KB]

別記第3-2号様式(修繕工事見積書【補助金の場合】)[PDF:74.9KB]の写し (修理業者記入)

  ※必ず詳細な見積書(写し)を添付してください。

耐震性等の向上に資する補修確認書[PDF:74.1KB] (修理業者記入)

・り災証明書の写し

・修繕工事前の状況が分かるカラー写真(印刷したもの)

 

〇記入例等

別記第1号様式(住宅の応急修理申込書(一部損壊)兼多古町被災住宅修繕緊急支援事業費補助金交付申請書)【記入例】[PDF:122KB]

別記第2号様式(資力に係る申告書)【記入例】[PDF:92.5KB]

別記第3-2号様式(修繕工事見積書【補助金の場合】)【記入例】[PDF:234KB]

第3-2号様式に添付する詳細な見積書の例[PDF:588KB]

耐震性等の向上に資する補修確認書【記入例】[PDF:98KB]

 

 

≪工事完了後に必要な書類≫

別記第7号様式(多古町被災住宅修繕緊急支援事業費補助金実績報告書)[PDF:86.5KB] (修理業者記入)

・修繕工事に要した費用に係る契約書及び領収書の写し

・修繕工事完了後の状況が分かるカラー写真(印刷したもの)

別記第9号様式(多古町被災住宅修繕緊急支援事業費補助金交付請求書)[PDF:65.8KB]

 

※「住家」とは、居住するために使用する建物であり、店舗や作業所等は含まれません。

※すでに工事が進んでいたり、完了している場合は、申請窓口にてご相談ください。

 

お問い合わせ

都市計画課
住所:〒289-2292 千葉県香取郡多古町多古584
TEL:0479-76-5408
FAX:0479-76-7144

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード