夏の多古町の名所を巡るコース

公開日 2018年01月29日

更新日 2018年01月29日

夏の多古町の名所を巡るコース

東関東自動車道成田IC 右矢印 正東山日本寺 右矢印 あじさい公園・道の駅多古あじさい館 右矢印 多古円筒分水 右矢印 千葉東金道路松尾横芝IC

東関東自動車道成田IC

下矢印約28分

正東山日本寺 1.正東山日本寺
(千葉県香取郡多古町南中1820-1)
創建 元応元年(1319)
開祖 日常上人
開山 日祐上人
学祖 日円上人
700年の歴史を持ち、かつては関東三大檀林の一つ中村檀林として全国から学僧をつのり270年の檀林時代に延べ10万人の僧侶を輩出した由緒あるお寺です。

下矢印約10分

あじさい公園・道の駅 多古あじさい館 2.あじさい公園・道の駅 多古あじさい館
(千葉県香取郡多古町多古1069-1)
成田空港から匝瑳市に向かう国道296号線沿いの田園地帯にある道の駅。栗山川に沿って遊歩道が設けられ、あじさいをはじめ四季折々の花が楽しめます。また、多古米をはじめ地元で採れた野菜などの農産物を販売しています。

下矢印約8分

多古円筒分水 3.多古円筒分水
(千葉県香取郡多古町船越)
全周溢流式の多古円筒分水です。円筒分水とは川やため池から水を各地区へ均等に分配する施設です。
昭和34年に完成し、多古町船越地先の栗山川より毎秒0.28立方メートルを揚水し、町内333haの水田に分水している大切な施設です。
昭和初期になると射流分水工が考案され、次第に姿を消していき構造が複雑で工事費が高いことから現在では珍しい分水施設です。

下矢印約17分

千葉東金道路松尾横芝IC

お問い合わせ

産業経済課
住所:〒289-2292 千葉県香取郡多古町多古584
TEL:0479-76-5404
FAX:0479-76-7144