多古町多古町トップへ戻る

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字サイズ

→ サイトマップ
多古町
多古町について暮らしのガイド各課の仕事観光情報リンク
トップページ > 新着情報 > WCS用稲・飼料用米の取組を広げるために皆さんの協力が必要です。

WCS用稲・飼料用米の取組を広げるために皆さんの協力が必要です。

携帯版についてはこちらから

2017年12月15日(金) 

【概要】


多古町は、地域ブランド米である「多古米」の産地であり、町をあげて売れる米づくりに取組んでいます。しかし、全国では食生活の変化や高齢化等により、米の需要量は毎年8万トンも減少しています。生産量が需要量を上回り在庫量が増えると、米価の下落を招きます。米価の安定のためにはWCSや飼料用米への取組が必要となります。千葉県、多古町では、水田をそのまま活用できる作物として、WCS用稲や飼料用米への取組を推進しています。(詳細については別添チラシをご覧ください。)

【補助金】


WCS用稲・飼料用米の取組に対しては国・県・町より補助金が交付されます。詳細については下記までお問い合わせください。

【問合せ・申込先】


産業経済課 農業振興係 TEL 76−5404

飼料用米推進チラシ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。 右のロゴマークをクリックすると、ダウンロード(無料)サイトにアクセスできます。 get adobe reader

All Rights Reserved,Copyrights©2012.TAKO Town