多古町多古町トップへ戻る
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字サイズ
多古町
多古町について暮らしのガイド各課の仕事観光情報リンク
トップページ > 各課の仕事 > 農業委員会事務局 > 農地法第3条に係る許可事務等について

農地法第3条に係る許可事務等について

農業委員会事務局

農地の売買・貸借を行う場合には、農地の所在する農業委員会等の許可が必要です。

多古町農業委員会では、農地法第3条許可事務の適正化・透明化対策のため、農地法第3条許可申請書の提出等に関する手続きについて下記によりお知らせします。

 

申請書の受付日

申請書の受付日は、毎月21日から25日となっています。
 (総会等の日程により変更がありますので、必ず事務局に確認してください。)
 申請書等に不備・不足がありますと受付できない場合がありますので、事前に相談のうえ、余裕をもって申請してください。

 

標準処理期間

申請書の受付から許可証交付に要する標準処理期間を30日以内と定めています。

 

農地の権利取得時の下限面積

多古町のおける下限面積については、別段面積を定めず、農地法に基づく面積(50a)を下限面積としています。

 

農地法第3条許可申請について

農地法第3条許可に係る申請書記入マニュアル等は農業委員会事務局に備え付けてあります。 ご活用下さい。



農地の売買・貸借等について(許可のポイント・申請から許可までの流れ)[PDF:102KB]

多古町の下限面積について[PDF:66KB]

農地法第3条の規定による許可申請書[PDF:447KB]


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。右のロゴマークをクリックすると、ダウンロード(無料)サイトにアクセスできます。 get adobe reader
このページのトップへ▲

All Rights Reserved,Copyrights©2012.TAKO Town